きものリメイク テディベア

着物をお召しになる方も様々な理由で着なくなってきた着物・羽織・帯がありませんか。派手になった・丈の短い羽織・帯などを可愛いテディベアにリメイクはいかがでしょうか。愛くるしいテディベアにリメイクすることで、日常生活に愛しい空間が生まれます。

リメイクをして残った生地を生かすにもいいです。また形見分けやプレゼントにもオススメです。

箪笥に眠っているものも職人の技で生かす事ができる嬉しさとお洒落な利休バックができる喜び。使う幸せ。リメイクには嬉しい事がいっぱいです。

 

リメイクテディベアができあがるまで

テディベアにも色々な形や素材のものがあります。さらにパーツも色々なものから選べるので、どのような形が着物の生地を生かせるか。日々一緒に生活する目の前にいてくれる幸せを感じられるテディベアはどんな子だといいのか。そこに時間をかけて作り上げました。

まずは作家さんとの打ち合わせ。コンセプト・どのように使うものなのか・考えられる生地質・世の中に出ているテディベアの写真を持参してこういう風にしてゆきたい。とお話をしました。でもぬいぐるみを作る知識がないので、どれだけ大変か私自身にまだわかってないところが多かったです。

ベースになるテディベアをまず1体。この時点でいかにパーツが色々あるのか、形のセレクトは自由だけどもどの形にしたいかを考えないといけない事を作家さんが説明下さいました。そこまで色々ある中から自分の作りたいテディベアができるものか不安に。

お顔の形・腕・ボディ・足のそれぞれをこのようにしたい、という意見を出して作家さんに作って頂きました。その上で2体目が出来上がりました。今度は生地を変えて作ってくださったので、またイメージが変わる事を知ります。着物の生地は色々あります、その生地質を受け止められる形が欲しいという希望がでてきました。再度、お顔の形・腕・ボディ・足のパーツの再検討はもちろん、目の配置・鼻と口の刺繍の形・。耳・手・足の裏の生地をどうするかの課題も出てきたので、そこを可愛くするにはどうしたらよいのか、この時期がだいぶと悩んでます。

悩んでできた3体目。かなりイメージに近づいてきました!3体目と対面してふと、お顔の口の刺繍はない方がよいのでは?見る人のイメージに訴えるならない方が想像できていい。と考えてお口はなくしました。お鼻もシンプルに。手や足の裏などの生地は着物を使うなど、やっと着物を全面に生かした形と思えるイメージができてきました。そこで3体目を再調整してもらいます。

3体目再調整したテディベア。ここでやっとこの形このパーツ!大きさも少し大きくしてしっくりしました。もう満足。よかった。という気持ちが一番です。でもここで終わりではないです。お店用のサンプルにようやくとりかかれます。

リメイク前の道行コート

リメイク前 道行コート

 

そうやってできあがったお店のテディベア。長い道のりを歩いてきた子です。ぜひお店で手に取ってご覧いただきたいです。

 

 

 

テディベア 仕様

仕様

  • サイズ:高さ約22㎝・横約25㎝・巾約15㎝(生地質の違いによる伸び縮みで若干変動の可能性はあります)
  • 目:黒色
  • 鼻の刺繍:茶系の糸を使用。生地に合わせます

工程

  1. ご依頼
  2. 解いてプレスをします(洗う工程はありません)
  3. テディベアにお仕立てします

料金

テディベアリメイク料金 価格にふくまれるもの:パーツ・縫製
  • 15,500円(別)
リメイクする前 生地の状態にする解き・プレス作業料金
  • 着物・コート(羽織・道行コート・道中着)2,500円(別)
  • 留袖・振袖・絞り生地の着物やコート 3,000円(別)
送料
  • 送料 関西:1,000円(別)
  • 送料 関西以外:1,500円(別)
  • 北海道・沖縄など離島は別途確認いたしますので、ご注文時にご案内します

 

料金の目安

着物をお持ち頂いて、テディベアにリメイクご依頼頂いた時の料金:18,000円(別)

内訳

  • 着物を解く・プレスする:2,500円(別)
  • テディベアにリメイクする:15,500円(別)

ご注文方法

まずはリメイクするものをご用意ください。お手数ですがリメイクする着物の状態のチェックをお願いします。ご注文内容がお決りになりましたらお店へご依頼下さい。ご依頼する前に、迷ったり分かりにくいことがありましたら、気軽にご相談下さい。下記にご注文までの流れをご案内いたします。

ご依頼前の準備

テディベアへリメイク可能なもの

着物・羽織・道行・道中着・雨コートなどのコートがおすすめです。反物(または解いてある生地)から仕立てる事も出来ます。

オススメ 

できれば小さな柄のもの細かな柄の方が、お顔の表情を邪魔しないので可愛く仕上がります。

 

必ずご確認をお願いします

解いたあと、縫い目や折り目を伸ばすためのプレスをして仕立てます。洗う工程がありませんので汚れているところはそのままになります。また着用されていたものをリメイクしますので下記の内容のものはオススメできません。

  • シミなどの汚れがあちこちにある
  • 穴あき・生地の強度が弱い。薄い
  • 裏地の変色・シミ
    表側までシミが影響している事が多いです。そのため使えるか解いてみないと判断ができません
  • 刺繍の多いもの
  • ラメのような糸を使った生地
    解くと裏側からラメがポロポロ取れてくる事があります
  • 古い浴衣
  • ミシン縫いのもの
    解いて再度使う事を想定したお作りでないため

リメイクできますが、ご理解頂いた上で対応させて頂く生地があります。

  • 絞りの生地 加工の際にシボが伸びます
  • 縮緬の生地 加工の際にシボが伸びます

ご依頼

店舗

ご検討下さいまして有難うございます。店舗では実物サンプルをご用意しております。実際にご覧いただきご依頼下さい。ご依頼の際には、リメイクご希望の着物や羽織などが、サイズや状態に問題がないか確認いたします。柄をどのように出したいかなど、ご希望・ご要望もお聞かせください。ご依頼のお仕事内容を注文書へ記載して金額をお伝えいたします。ご了解いただいてご依頼受たまります。

郵送
申込用紙

申込用紙は郵送の対応しております。ご案内・チェックシート・申込用紙をお送りします。申込用紙をご希望の場合は“お名前・郵便番号・ご住所”をご連絡下さい。

パソコンから印刷して頂く事もできます。下記にご注文書のPDFがございます。

お手数をおかけしますが【ご依頼頂くもの(着物や羽織)】あわせて【ご注文書/チェックシート】をお送り下さい。到着後に【お仕事内容・状態の確認・金額】お伝えいたします。ご了解頂きましてご依頼承ります。注文書をご記入頂くのが難しい場合は、メモ書きでも大丈夫です。またお電話でやり取りなども対応いたします。

ご注文書のPDF

それぞれクリックして頂くと用紙にリンクします。印刷してお使い頂けます。

  1. ご依頼からできあがりまで
  2. リメイクチェックシート
  3. ご注文書

お支払い方法

  • 店舗:現金のみ。前払いとさせて頂いております。
  • 郵送:ご注文内容確認後のお振込をお願いいたします。

納期

約1ヶ月半~2ケ月予定しております。
また職人さんの制作状況により納品期間が変わることがありますので、納期はお約束いたしかねます。ひとつひとつ大事に心を込めてお作りしておりますので、ご理解くださいますよう、お願いいたします。

お取り扱いのお願い

  • 着物の生地の中の状態は、解いてみないとわかりません。解いてみて確認が必要な場合はご連絡させて頂きます。
  • オーダー品の為、出来上がり後に仕様変更・クレーム(イメージが違うなど)はお受け付けすることが出来ません。ご依頼の際に気になる事はご確認下さいませ。また生地の弁済もできませんのでご了承くださいませ。ただし製品の不良はお受付いたしますので、修理後再度納品させて頂きます。

 

帯をリメイクしたミニ帯スツールと一緒に

 

着物を大切にしたいお気持ちを大事にしたい。そして同じリメイクするなら着物の魅力と現代的なお洒落感を大事したい。と思いお仕事をさせて頂いてます。持つたびに嬉しくなる。そんな心温かくなるリメイクを心がけて職人さんとともに真摯に努めます。

 

 

お客様のご依頼品

お客様に掲載許可頂きましたご依頼品、ビフォアフターの写真です。素敵なリメイクをお楽しみ下さい。画像をクリックして頂くと大きい写真でご覧いただけます。

現在準備中

リメイク

お気軽にお問い合わせください。06-6761-6764受付時間 12:00-17:00 [ 日・月・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。