きものリメイク 利休バック

着物をお召しになる方も様々な理由で着なくなってきた着物・羽織・帯がありませんか。派手になった・丈の短い羽織・帯などをお出かけの時の可愛い利休バックにリメイクはいかがでしょうか。箪笥に眠っているものも職人の技で生かす事ができる嬉しさとお洒落な利休バックができる喜び。使う幸せ。リメイクには嬉しい事がいっぱいです。

 

きもの利休バック 仕様

着物はもちろん羽織からリメイクができます。総絞りの羽織はとても美しく絞りの生地感と職人の仕事の細やかさ感動します。ただ身丈が短いため着るのに抵抗がありました。着たいのに着にくい悩みを利休バックにリメイクすることで気持ちも楽に使う喜びもあります。

撥水加工/オプション

大切な着物を普段使いできるように生地に追加オプションにて撥水加工をいたします※永久に効果があるものではありません

大きさ・ポケット

両サイドにポケットがあり、大きさはしっかりマチのある仕様です。

  • 利休バック:高さ約16㎝・横約29㎝・巾約11㎝
  • 上記サイズには持ち手部分は含みません

 

料金

利休バックへリメイク料金
  • 26,000円(税込)

 

リメイクする前 生地の状態にする解き・プレス作業料金
  • 着物・コート(羽織・道行コート・道中着)2,500円(税込)
  • 留袖・振袖・絞り生地の着物やコート 3,000円(税込)

 

リメイクする前オプション 洗う工程を追加できます
  • 解く→洗う→プレスをしてリメイクする工程に進むこともできます。ご希望に応じてご依頼に追加させて頂きます。着物・羽織などのコート類:料金6,000円(税込)/帯 7,000円(税込)。解いてから洗うので隅々まで洗う事ができますのでキレイにしてからリメイクされたい方にはおすすめです。

 

オプション撥水加工
  • 1,000円(税込)

 

送料
  • 送料 関西   1,000円(税込)
  • 送料 関西以外:1,500円(税込)
  • 北海道・沖縄など離島は別途確認いたしますので、ご注文時にご案内します
  • その他のリメイクとあわせてのご依頼など、複数ご注文頂いてる場合は箱の大きさによって送料が異なりますので、お見積りの上ご案内させて頂きます。

 


料金の目安

【例1】着物をお持ち頂いて、利休バックにリメイクご依頼頂いた時の料金:28,500円(税込)

内訳

  • 着物を解く・プレスする:   2,500円(税込)
  • 利休バックにリメイクする:26,000円(税込)

【例2】お気に入りの生地(解いてあるもの)を利休バックリメイクご依頼頂いた時の料金:26,000円(税込)

 

 

ご注文方法

まずはリメイクするものをご用意ください。お手数ですがリメイクする着物の状態のチェックをお願いします。ご注文内容がお決りになりましたらお店へご依頼下さい。ご依頼する前に、迷ったり分かりにくいことがありましたら、気軽にご相談下さい。下記にご注文までの流れをご案内いたします。

 

ご依頼前の準備

利休バックへリメイク可能なもの

羽織・道行・道中着・雨コートなどのコートがおすすめです。着物。帯。反物から仕立てる事も出来ます。その場合は、反物または洗張り済の生地。

 

必要な生地の幅と長さ
  • 巾 36㎝以上 解いてプレスした状態で36㎝あればお作りできます
  • 長さ140㎝以上 必要な最低限の長さですので、柄配置のご指定がある場合は別途確認をさせて頂きます

ホームページでご紹介しました利休バックは、こちらの羽織をリメイクしました。

 


1.ご相談

ご相談、お気軽にお声かけて頂下さい

着物・羽織(コート類)・帯が、ご希望のリメイクの商品にお仕立て可能かなどご相談下さい。お店でリメイク可能か生地が使用可能な状態なのか、またリメイクできる巾や長さがとれるか確認いたします。また、候補の着物や羽織が数点あるけど迷っているなど、決めかねている事も一緒にご相談下さい。生地質や柄ゆきからオススメの方法や商品をご提案させて頂きます。

 

実物を手に取ってご覧いただけます

実際にサンプル品を手に取って頂いて、大きさや雰囲気を感じてもらうと参考になると思います。お店に常時置いてますのでご覧いただくだけでも大丈夫ですので、もし迷われてる場合はお手間でなければサンプルをご覧いただくのもオススメです。

 

リメイクご検討下さっている着物やコート類・帯の状態をご確認下さい

リメイクご依頼頂くのは、ご着用されていたり、そのまま長く保管されていたなど、新品の生地を取り扱うのとは違う事をご理解頂けたらと思います。基本的に問題なければ洗わずにリメイクしていますが、ご希望に応じて洗ってからリメイクも対応しております。解いてから洗うので隅々までキレイにすることができます。リメイクできるかどうかのご判断や洗う必要があるかどうか、が難しい時は、どうぞお気軽にご相談ください。

リメイクできますが、ご理解頂いた上で対応させて頂く生地があります
  • 絞り・縮緬の生地 加工の際にシボが伸びます
下記のものは、しっかり確認が必要で状態によってはリメイクには向かない場合があります。できればご依頼の前にリメイク可能かお声かけて下さい。
  • シミなどの汚れがあちこちにある
  • 穴あき・生地の強度が弱い。薄い
  • 裏地の変色・シミ
    表側までシミが影響している事が多いです。そのため使えるか解いてみないと判断ができません
  • 刺繍している糸が弱くなって緩いもの
  • ラメのような糸を使った生地
    解くと裏側からラメがポロポロ取れてくる事があります
  • 古い浴衣
  • ミシン縫いのもの
    解いて再度使う事を想定したお作りでないため

 


ご依頼

店舗

ご検討下さいまして有難うございます。店舗では実物サンプルをご用意しております。実際にご覧いただきご依頼下さい。ご依頼の際には、リメイクご希望の着物や羽織などが、サイズや状態に問題がないか確認いたします。柄をどのように出したいかなど、ご希望・ご要望もお聞かせください。ご依頼のお仕事内容を注文書へ記載して金額をお伝えいたします。ご了解いただいてご依頼受たまります。

郵送
申込用紙

申込用紙は郵送の対応しております。ご案内・チェックシート・申込用紙をお送りします。申込用紙をご希望の場合は“お名前・郵便番号・ご住所”をご連絡下さい。

パソコンから印刷して頂く事もできます。下記にご注文書のPDFがございます。

お手数をおかけしますが【ご依頼頂くもの(着物や羽織)】あわせて【ご注文書/チェックシート】をお送り下さい。到着後に【お仕事内容・状態の確認・金額】お伝えいたします。ご了解頂きましてご依頼承ります。注文書をご記入頂くのが難しい場合は、メモ書きでも大丈夫です。またお電話でやり取りなども対応いたします。

ご注文書のPDF

それぞれクリックして頂くと用紙にリンクします。印刷してお使い頂けます。

  1. ご依頼からできあがりまで
  2. リメイクチェックシート
  3. ご注文書

 


お支払い方法

  • 店舗:現金のみ。前払いとさせて頂いております。
  • 郵送:ご注文内容確認後のお振込をお願いいたします。

 


納期

約3ケ月ぐらいを予定しております。
また職人さんの制作状況により納品期間が変わることがありますので、納期はお約束いたしかねます。ひとつひとつ大事に心を込めてお作りしておりますので、ご理解くださいますよう、お願いいたします。

 


お取り扱いのお願い

  • “着用されていたもの”・“着用していなくても長期保管されていたもの”をリメイクしますので新品の生地でお作りするという事と違う点は理解下さいませ。
  • 着物の生地の中の状態は、解いてみないとわかりません。解いてみて確認が必要な場合はご連絡させて頂きます。
  • オーダー品の為、出来上がり後に仕様変更・クレーム(イメージが違うなど)はお受け付けすることが出来ません。ご依頼の際に気になる事はご確認下さいませ。また生地の弁済もできませんのでご了承くださいませ。ただし製品の不良はお受付いたしますので、修理後再度納品させて頂きます。

 

 

お客様のご依頼品

お客様に掲載許可頂きましたご依頼品、ビフォアフターの写真です。素敵なリメイクをお楽しみ下さい。画像をクリックして頂くと大きい写真でご覧いただけます。

スワトウ刺繍の訪問着からリメイク

スワトウ刺繍の美しい訪問着。はじめに帯をお作りしています。その残った生地で利休バックをご依頼頂きました。刺繍のある部分はできるだけ生かしてほしいご希望から内側にも刺繍のある贅沢な作りになっています。

 

帯から利休バックにリメイク

柄もカワイイしお気に入りだけどてだんだん使わなくなったけど状態の良い帯。利休バックへのリメイクをご依頼頂きました。メインに柄を多く使って反対側には少し少なめにして配置しています。素敵な利休バックです!