きものリメイク 薄型ポーチ

小さな生地を生かせる薄型ポーチへのリメイク。こちらのポーチは数寄屋袋とも言います。数寄屋袋というと茶道のイメージがあるかもしれませんが、薄型ポーチとして普段使いしていただけたら気軽に日常生活に取り入れられますお渡しの際には、箱に入れておりますので形見分けやプレゼントにもオススメです。

薄型ポーチ 仕様

薄型ポーチはマグネットで留めます。内側の生地はベージュ色で柔らかな印象に。後ろ側は柄がしっかり出るので、素材そのものを楽しめます。

  • サイズ大:縦 約16㎝・横 約21㎝・巾 約2㎝
  • サイズ小:縦 約14㎝・横 約18㎝・マチ 約2㎝

薄型ポーチを作るのに最低限必要な生地の大きさ

  • サイズ大:約35㎝×35㎝
  • サイズ小:約31㎝×31㎝
  • 柄の配置ご希望の場合は、余裕をもってご用意ください
  • サイズ小 帯の生地でお作りする事ができます(帯に必要の幅が無い事もございますので、ご依頼時に巾の確認は必要です)
  • ※帯を薄型ポーチにする際の注意事項※袋帯の裏の糸は柄に対して広い間隔で糸が通っておりますので、裏側の糸の処理をしています。裏側の糸の余分を切り、必要な部分の糸を帯から抜けないように糊で留めます。この処理をしてから裏から接着芯をつけてバックに縫っていきます。細心の注意で糸の処理をしていますが、この工程で糸が抜けてしまう帯があることをご理解をお願いします。特に帯が緩く織られていると(柄に通ってる糸がふわふわした感じ)裏糸の処理でカットした段階で糸が抜けてしまうことがあるので、緩く織られている帯はリメイクに向いてないタイプになります。

裏地

  • ベージュ色/赤色

撥水加工/オプション

  • オプションにて大切な着物を普段使いできるように生地に撥水加工をいたします※永久に効果があるものではありません

 

料金

薄型ポーチリメイク料金

  • サイズ大・小ともに 5,000円(別)

リメイクする前 生地の状態にする解き・プレス作業

  • 着物・コート(羽織・道行コート・道中着)2,000円(別)
  • 留袖・振袖 +1,000円(別)
  • 部分的な解き作業でよい場合は、料金応相談

リメイクする前オプション 洗う工程を追加できます

  • 解く→洗う→プレスをしてリメイクする工程に進むこともできます。ご希望に応じてご依頼に追加させて頂きます。着物・羽織・コート類 料金6,000円(別)解いてから洗うので隅々まで洗う事ができますのでできるだけキレイにしてからリメイクされたい方にはおすすめです。※古いシミは通常の洗いでは取れない事がございます。

撥水加工オプション

  • 500円(別)

送料

  • 送料 全国1,000円(別)北海道・沖縄など離島は別途確認いたしますので、ご注文時にご案内します
  • 残りの生地の大きさやその他のリメイクとあわせてのご依頼など、複数ご注文頂いてる場合は箱の大きさによって送料が異なりますので、お見積りの上ご案内させて頂きます。

 

ご注文方法

ご注文のご案内はリメイク総合ページにてご案内させて頂いております。←ココをクリックしてください。

小さな生地も生かせる薄型ポーチ、小さいけれど想いはしっかり感じられるアイテムです

     

    お客様のご依頼品

    Instagramは、お客様の愛情がつまったリメイクの想い出のビフォーアフターの写真集になっております。ご依頼くださいました可愛い、愛おしいリメイクアイテム達をぜひご覧くださいませhttps://www.instagram.com/shizukyou/

    紬の着物からリメイク

    着物を帯・トートバック・がま口財布にリメイクご依頼いただいた後に、さらに追加でご注文いただきました。一度着物を解いてプレスしてある生地は、あとのご注文がリメイク代のみになるのでお揃いで小物をお作り頂くと可愛いく、お得感もあります。

    総絞りの羽織からリメイク

     

    小紋の着物からリメイク トートバックお揃い
    袋帯の残り生地からリメイク