きもの 財布

長財布・がま口財布の2種類のお財布をご用意しました

長財布・がま口財布 仕様

長財布

お札を折らない長財布。写真は振袖をリメイクしたので女性向けですが、大島紬などでリメイクすると男性にもお使い頂けるます。外側はシンプルなデザイン。

一番の特徴は大きく広がる小銭入れ。広げやすく見やすく取り出しやすさがこのお財布の魅力です。カード入れは縦に入れるタイプ。お札も分けて入れられてとても見やすいです。

長財布仕様

  • サイズ:縦約10㎝・横約19㎝・巾約2㎝
  • 内側:黒色 皮
  • カード入れ×8
  • 大口小銭入れ×1
  • 札入れ×3

 

がま口財布

がま口財布は小ぶりながら仕切りがあります。職人のしっかりした作りで開け閉めの“パチン”と言う音も心地よいです。長財布とお揃いもいいですね

がま口財布仕様

  • サイズ:縦約8㎝・横約13㎝・巾約2㎝
  • 内側:しきり有り
  • 口金の色:黒色

料金

お財布リメイク料金

  • 長財布 13,000円(別)
  • がま口財布 3,500円(別)

    撥水加工オプション

    • 500円(別)

    リメイクする前オプション 洗う工程を追加できます

    • 解く→洗う→プレスをしてリメイクする工程に進むこともできます。ご希望に応じてご依頼に追加させて頂きます。着物・羽織・コート類 料金6,000円(別)。解いてから洗うので隅々まで洗う事ができますのでできるだけキレイにしてからリメイクされたい方にはおすすめです。※古いシミは通常の洗いでは取れない事がございます。

    送料

    • 全国1,000円(別) 北海道・沖縄は別途確認いたしますので、ご注文時にご案内します
    • 残りの生地の大きさやその他のリメイクとあわせてのご依頼など、複数ご注文頂いてる場合は箱の大きさによって送料が異なりますので、お見積りの上ご案内させて頂きます。

     


    料金の目安

    【例1反物長財布にリメイクご依頼頂いた時の料金:13,000円(別)

    【例2】着物をお持ち頂いて、着物を全部解いてプレスしてから長財布にリメイクご依頼頂いた時の料金:15,000円(別)

    内訳

    • 着物を解く・プレスする:2,000円(別)
    • 長財布にリメイクする:13,000円(別)

    ご注文方法

    ご注文のご案内はリメイク総合ページにてご案内させて頂いております。←ココをクリックしてください。

    ご依頼前の準備

    お財布へリメイク可能なもの

    着物・羽織・道行・道中着・雨コート。反物など小さな生地で仕立てる事も出来ます。

    必要な生地の幅と長さ/必要最低限の大きさです

    • 長財布:巾35㎝×長さ22㎝
    • がま口財布:巾18㎝×長さ20㎝
    • ※帯をリメイクにする際の注意事項※

      袋帯の裏側の糸の処理。裏側の糸の余分を切り、必要な部分の糸を帯から抜けないように糊で留めます。接着芯をつけてバックに縫っていきます。細心の注意の処理でも糸が抜けるものがあります。事前のチェックでも申し訳ありませんが判断が難しい場合もあり、実際に裁断してみてみないと分からない事もございます。

    お客様のご依頼品

    Instagramは、お客様の愛情がつまったリメイクの想い出のビフォーアフターの写真集になっております。ご依頼くださいました可愛い、愛おしいリメイクアイテム達をぜひご覧くださいませ

    https://www.instagram.com/shizukyou/

    お客様に掲載許可頂きましたご依頼品、ビフォアフターの写真です。素敵なリメイクをお楽しみ下さい。画像をクリックして頂くと大きい写真でご覧いただけます。

    他にも素敵なお財布へのリメイクをご紹介。写真右の題名をクリックして頂くとご紹介記事にリンクします。

    子供のきものをリメイク -トートバックとがま口財布-

    羽織をケリータイプバックとお揃いで長財布へリメイク