子供のきものをリメイク -トートバックとがま口財布-

思い出の着物 お子様のきもの

お子様が子供の時に着ておられた着物。幸せの記憶のつまった着物。見てるだけでもその時の風景や表情が思い浮かぶ事だと思います。それだけ大事だからこそ悩みますね。

受け継がれる方がおられたら一番ですが、そう行かない時。着られる機会が考えにくい時。リメイクという方法で寄り添うことのできる身近なものにできたら・・と考えております。

そんな大事なお子様のお着物。リメイクをご依頼頂きました。ビフォアフターをご紹介いたします。


応援クリックお願いいたしますにほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村

 

お子様の着物

 

可愛らしい朱色。ちょっとクールな黒の雲取がコントラストがきいています。

 

 

遠方のお客様でしたので郵送とお電話でのやり取りとなりましたが、バックなら普段持てるしお嬢様にプレゼントしたいけどどうかしら。とご相談頂きました。柄を生かして、トートバックの背の高いトールタイプでお話が進んだのですがせっかく着物を解いてしまうので、お揃いでお財布があるとまた可愛いかな。という事に。

柄の生かし方はお電話でお話しましたが、基本はお任せいただきました。

 

着物からトートバックへのリメイク

トートバックをご依頼頂きましたら内側の生地とタッセルを選べます。

タッセルは抹茶色

内側の生地も抹茶色

元気な朱色を落ち着かせた和の雰囲気と洋のミックスしたイメージです。

 

 

どのようなトートバックになるのでしょうか

ご覧ください

 

 

 

反対側は黒の雲取柄をいかしています

クールな感じにしたい時は黒がある方、可愛い時は上の写真の優しいお花メイン。という楽しみ方

ゴールドの金具を端につけているのでここにタッセルをつけて頂いてもいいですね。

 

タッセルのチェーンの金具は大き目を使用してるので取り外しのストレスのないようにしました。

開ける時はマグネットホックなので開閉も簡単です。でも開けっ放しにはならないようにマグネットホックを採用しました。

 

 

底にも金具を使って、底をできるだけ保護しています。

 

 

開けた底は内側と同じ生地を使ってますが…この底板はリバーシブルにしてます。次の写真でご覧ください。

底板を裏返すと、着物の生地になります。気分で変えて使ってくださいね。

 

 

ポケットにも着物生地を使っています

 

着物の雰囲気を生かしつつ洋の感じもあるので柄を楽しんで頂きたいです。

 

 

お子様のきものをリメイク がま口財布

お揃いでがま口財布も!

こちらも可愛いです!

 

桜をメインにしました

反対側

黄色や水色、ピンクのある部分を使いました

 

開けると仕切りがあります

 

 

 

着物リメイク お揃いを楽しむ

お揃いってウキウキします

 

 

反対側

イメージがまたちょっと変わります

 

 

 

お子様の着物リメイクまとめ

大切な想い出の着物。生かして普段に使えると想いと共に過ごせる幸せがあると感じます。そしてお客様の優しい気持ちがあってこそ、リメイクして出来上がったトートバックやお財布がより愛らしいものになってます。嬉しい気持ちはご家族を想う気持ちがそばにあるからなんですね。

そんな優しさを感じられるお仕事をご依頼頂き感謝しております。この記事が皆様の何かご参考になれば嬉しいです。

↓トートバックへのリメイクは下のバナーをクリックして頂くとリンクします↓

リメイク トートバック