【浴衣リメイク】1枚の着物から3本の日傘 ビフォーアフター

浴衣を日傘にリメイクでお仕立て

この記事では、夏着物としても着られる高級浴衣を

日傘へリメイクご依頼いただきましたビフォアフターをご紹介いたします。

素材は絽(点々と透けている夏の素材)

夏の日が待ち遠しい早く使いたい!モダンで美しい仕上がりです

とても素敵なので、ぜひ最後までご覧になってくださいね!


その前にちょっとオネガイデス。楽しい着物リメイクを知っていただきたいので応援のクリックをお願いします(*’▽’)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ

 

高級浴衣 日傘へリメイク ビフォー

紺色地に大きな牡丹・唐草文様 型染めの高級浴衣

 

絽というやや透け感のある素材です

 

 

 

紺色と白のコントラストがまた美しい

モダンな高級浴衣が

変身します

解いて

プレスをして

リメイク

日傘へと生まれ変わります

 

※この記事では浴衣のリメイクをご紹介してますが、基本的に着用になられている浴衣のリメイクはオススメしていません

夏の暑い時期にお召しになれてるので着物よりも汚れている事が多く、汗がかなり影響していて生地の状態が良好なのは難しです。それとミシンで縫っている確率も高いので解くのも向いてないのです(綿の生地に綿の糸でミシンで縫っていると糸が生地に一体化して糸をが抜けない)

今回は未使用で生地の状態が良かったのと、手縫いで縫い糸も抜ける状態でしたのでご依頼を承りました。リメイクのお仕事は古いものを生かすため、リメイク可能かどうかの判断が必要になってきます。できるだけ生かしたいと思っておりますので、お見積りやご依頼の際に気軽にご相談ください。

 

↑ちょっとお話がそれましたが(でも大切なことなので)

ここからは出来上がりの写真をご紹介です!

 

 

高級浴衣 日傘へリメイク アフター

 

レースタイプの日傘

正面

感動の美しさと紺色のクールさ

大人の女性にピッタリのクオリティ

 

 

 

 

 

1枚の浴衣から3本の日傘ができました

題名にもありましたが1枚の浴衣から3本の日傘!!

かなりギリギリで1度職人が無理かも・・と判断されたのですが、工夫をしてなんとか3本仕立てて頂きました

 

 

 

 

 

ちょっとポップな雰囲気ですが3本ならぶと喜びは3倍

 

 

 

 

 

3本並んだ姿も美しい

 

 

レースタイプの魅力と実力

レースを入れてお作りできる職人の技術のおかげで

出来上がりの上質さや透け感の美しさはもちろんのこと

レースを入れたタイプは生地の取り方に工夫ができるため、形見分けにもおすすめできます

 

レース部分は、白のレースを日傘にする生地にあわせて

1つ1つ丁寧に染めています

お色の美しさが引き立ちます

 

 

 

日傘のパーツの美しさ

タッセルは料金内で付属しています、このタッセルの存在感が上質な雰囲気を支えてくれています

手元の竹も料金内です。キレイな節のものを選んでもらっているのでより美しく着物の生地に負けない、生地を生かす手元です

ボタンは同じ生地でくるみボタンをお作りしてつけています。

 

 

 

高級浴衣 日傘へリメイク まとめ

 

ウチのリメイクテディベアさんも絶賛しております

モダンビューティな日傘

リメイクという枠を超えて、お洒落感がたまらなかったです。

 

後日、プレゼントされてとても喜ばれたとお言葉を頂きました!何より嬉しいお言葉です!

頂いた方の喜ばれる姿が目に浮かぶようでお使いになれてる姿を想像してしまいます(*’▽’)

ご依頼下さって有難うございます。

 

世の中に3本だけという贅沢。生かす喜びを分かち合える嬉しさ。リメイクの魅力がいっぱい詰まった日傘。皆様にも素敵さが届きましたでしょうか。そして日傘の納期は約半年と長くお待たせしてしまいますが、お待ちいただく時間も楽しみでウキウキしていただけるだけの変身してると感じて頂けたらと思っています。

寒い時期がご依頼にオススメです。ぜひご検討頂いておりましたらご相談だけでもどうぞお声かけて下さい。お店で実際の日傘を見て頂いたり、生地ができるかどうかも確認できるので気軽にどうぞ!です(*’▽’)

リメイク日傘の詳細はここをクリックしてください

リメイク 日傘