【振袖リメイク】振袖をショッピングバックと長財布へリメイク

振袖 思い出があるものを生かす

着物・羽織・コート・帯を生かすお仕事の中、きものリメイク。

この記事では、嬉しい日の思い出がいっぱいの振袖。長財布とショッピングバックへ変身するビフォアフターをご紹介します

ご紹介できるのはお客様のご協力のおかげです。感謝の気持ちと、見て下さってる皆様に素敵ー!って楽しんでもらえたら何よりです。


その前にちょっとオネガイデス。楽しい着物リメイクを知っていただきたいので応援のクリックをお願いします

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村

振袖 古くてシミが多い場合

ご依頼下さった振袖は、年数を経てカビやシミがかなり出ていました。でも思い出はいっぱい。生かしたいお気持ちでご相談頂きました。シミやカビをよけて作れるもの…長財布・がま口財布・・・そして新作のショッピングバック。

リメイクするのが小さいものなら、使えるところでリメイクすることができます。写真は結構キレイに見えるかもしれませんがあちこちにシミが・・

 

 

振袖から長財布へリメイク

いい部分を探すのがかなり限られておりました。ですが、あきらめませんよ!可愛い!と思えるいい部分をしっかり探します。お客様とどこの柄を使ってお作りするかを色々検討して振袖の柄が派手すぎない感じに仕上げたいというイメージで。白テープの部分を使ってリメイクです。

 

どんな風に出来上がるのでしょうか

 

振袖から長財布へリメイク 出来上がり

梅の花の優しい柄の長財布。金の柄もちょっと見える感じでTHE振袖!というよりも優しいモダンな雰囲気に仕上がって素敵!

 

 

振袖をショッピングバックへリメイク

振袖からショッピングバックの出来上がりです

鶴の柄の部分をポケットに使いました。

色柄が多い柄のところは避けてちょっとシンプルな柄の鶴でナチュラルモダンな印象に。

 

 

バック生地は選んで頂けます。セレクトされたのはピンク色。愛らしい仕上がりです。

 

 

柄のどの部分を生かすかは、時間をかけて検討しています。特に振袖や訪問着など、柄の取り方で仕上がりの雰囲気が全然変わるのでお好みや出来上がりの希望などをできるだけ生かしてお作りすることができるように心がけています。

 

 

振袖から長財布とショッピングバックへリメイク まとめ

うちのテディベアさんと一緒に撮影

テンションさん、可愛い長財布とショッピングバックのお揃いにテンションが上がっていますね~

 

ショッピングバックは発表前でしたが、お客様がお店にお越し下さったときにショッピングバックのサンプルと価格設定までできあがっていたので「よかったら…」とご覧いただきました。お客様のお子様がまだ小さいので「バックはリュックだけなんです」とおっしゃられていたんですが、このショッピングバックなら丈夫だし、荷物がいっぱい入るし、いいかも!と喜んでいただけて、ご依頼となりました。嬉しいです。

 

ショッピングバックは本当にしっかりマチのある収容力抜群さ、そして生地の丈夫さも魅力です。リメイクする生地はポケット部分だけなので大きい生地が必要ではありません。気軽に持てる、気軽にリメイクしていただけるオススメのアイテムです。

ホームページ ショッピングバックご案内

ホームページ 長財布ご案内

お問い合わせフォーム

前の記事

【着付け】