【リメイク】スワトウ刺繍着物から利休バックへリメイク

スワトウ刺繍の訪問着の着物をリメイク

優しいお色のスワトウ刺繍の訪問着

実は、すでに着物から帯をお作りしています。メインのいい柄の部分は帯に使いましたので、本当にお洒落で素敵な名古屋帯になりました。そこから残った生地。刺繍があるのは写真の部分だけになりました。

こちらの生地を生かしてあげたいというお気持ちが嬉しいです。利休バックへのリメイクをご依頼頂きました。


応援クリックお願いいたしますにほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村

着物から利休バックへのリメイク ビフォアフター

ココを生かして利休バックへ!

 

出来上がりの写真です

 

リメイク 出来上がり写真
正面

 

繊細な刺繍と優しい雰囲気がそのままに、ちょうどいい感じの柄の量なので上品さが際立ちます!

素敵な利休バックです!嬉しいです!

 

できるだけ刺繍のところを使う事をご希望頂いてるとお伝えしましたように、あとは裏側にも内側に刺繍が入っています。ご覧下さい。

 

反対側

前からの柄の流れで枝がつながってるような配置にしています。

 

内側の側面

 

 

一つ一つ職人にお願いして配置してもらっています。国内の職人だからこそ、お客様のご希望を生かしてくれる丁寧な仕事ができてると思います。

お客様も喜んでいただけて何よりです!着物はお好きで本当にお洒落に着こなされてる方ですが、柄の感じが着にくくなってきたとの事で訪問着のままだとお召になる機会がなかなか無い。とお聞きしています。それなら!という発想でこのような素敵な利休バックができたら、着物も生きますね!

着物をお召になる方にとっては、着物からのリメイクは検討しにくいかもしれませんが、ちょっと派手になってしまった着物や羽織・コート。頂いたものでも着にくいけど柄は気に入ってるなど、眠っている着物やコート類があればリメイクして利休バックにするのもいいかもしれないです。この情報がみなさまのお役に立ちますように。


↓下のバナーをクリックして頂くと利休バックのページにリンクします

リメイク 利休バック