【シミヌキ】しみ抜き-コーヒーをこぼした場合-

お洒落をした時や白い服の時にシミってついてしまう。

年末年始、おめでたい席など、着物でお出かけになられたときに注意をしていても食べこぼしを見つけてショック!という事はございませんか。お食事の時に気を付けて前掛けをしていても、注意してても、何気なくふとした時についてしまう。“あるある”なんですよね。

ショック。ですが、でも大丈夫です。

大切な着物も職人の技術でシミを取ることができます

ホームページ/お手入れのページに色々な事例を掲載しています。よろしれけばココをクリックしてくださいリンクしています。

 

この記事では、コーヒーのシミのしみ抜きを写真でご覧いただこうと思います。

コーヒーのシミ ビフォアフター

お振袖についてしまったコーヒーのシミ

コーヒーをこぼしたシミ

シミがついてすぐにお持ちくださいました。しみ抜きいたします。

 

コーヒーをこぼしたしみ抜き後

キレイにとれていますね。なかった事になりました!良かったです!

 

このように色素の濃いコーヒーのシミも職人の技術で取れました。お客様がすぐお持ちくださったのも良かったです。対応の早さも大事なのでお客様からのご依頼いただいてすぐに職人にお願いしています。

もしシミがついてしまった場合は迷わずご依頼下さい。無理にシミを何としようとすると逆にシミが大きくなるのでプロの手を借りて綺麗にしてもらう、と考えて頂けたらと思います。

しみ抜きやお手入れ全般の事は、ホームページ/お手入れ にてご案内しております。よろしれけばご覧下さい。ココをクリックして頂くとリンクします。

お問い合わせフォーム