羽織・道行コート・雨コートを日傘へリメイク -リメイク写真集 日傘Ver.-

羽織・道行コート・雨コートも日傘へリメイクできます

リメイクは色々なものを活用できます

このように書くと、着物だけがリメイクする対象というイメージになってしまうかもしれません

でも、着物以外にも羽織・道行コート・雨コート着物と同じように絹の美しい反物から作られています。目が届きにくいかもしれませんが、羽織・道行コート・雨コートも生かしてあげてほしいです。

本当は、着て楽しんで頂くのが理想です。でも羽織・道行コート・雨コートに関しては丈(肩から裾までの長さ)が現在は長い丈が好まれています。仕立て直しをするにも、丈が出せない可能性があったりするのでなかなか着物を着る方にとっても生かすのが難しい事もあります。実際私もいくつか母のコートを仕立て直したりしていますがが、大島紬の道行コートが裄も丈も出なかったので、ケリータイプバックにリメイクして、今は皆様にご覧いただいています。(下記の写真です)

※ケリータイプバックのリメイクはココをクリックしてください。リンクします


さて、ここから日傘の記事です。その前にちょっとお願い。

たくさんの人に知って頂けますようにランキングに参加してます。
応援でポチっ★お願いいたします。にほんブログ村 ファッションブログ 呉服店・呉服問屋へ
にほんブログ村

 

羽織を日傘へリメイク

今までのご依頼品を一気にまとめてご覧いただきやすいようにしました。

たくさんの日傘の写真を楽しんで頂けたら何よりです。

 

絞りの羽織を日傘へリメイク

白地の絞り菱紋の羽織を日傘へリメイク
きもの日傘 白地の羽織

ご依頼の羽織 白地に菱紋

リメイク日傘 お仕立て上がり

 

 

黒地の羽織を日傘へリメイク

黒地に赤色の文様がポイントの羽織を日傘へリメイク
きもの日傘 黒羽織

ご依頼の羽織 黒羽織に赤の刺繍

リメイク日傘 お仕立て上がり

 

 

道行コートを日傘へリメイク

羽織の次は道行コートです。

クリーム色地に赤の松文様の道行コートを日傘へリメイク

きもの日傘 道行コート

ご依頼の道行コート

 

道行コート 日傘へリメイク お仕立て上がり

 

 

雨コートを日傘へリメイク

羽織・道行コートとご覧いただきました。次は雨コート!

雨コートの特徴

  • 生地がしっかりしている事
  • 艶感のあるつるんとしたキレイな生地が多い。
  • 基本的に表裏でリバーシブルの生地。日傘に仕立てあがった時、表と裏から見える色柄が互い違いになってます。楽しいです。
  • 着る時は、雨に濡れないように裾まである事が大事。でも昔の方の身長が短いため現代の方にあわない事が多い。という事は、生かしきれない事が多いので、それなら日傘などリメイクすることで使えて生地もしっかりしているのでリメイクして長く使える方がメリットが感じられる。

一番、目が届かない存在かもしれない。ですが雨が降った時用に絶対1枚はあるものなんです。その1枚。正絹ではないですが、しっかりしたいい生地です。生かす価値はあります!雨コートも見落とさないでぜひとも一度手に取ってみて下さい!

紺色の雨コートを日傘へリメイク

紺色のシックな雨コートを日傘へリメイクいたします
きもの日傘 雨コート

ご依頼の雨コート

雨コートを日傘へリメイク お仕立て上がり

一枚の雨コートから2本の日傘をお作りしています!カッコいい日傘が2つもできて、とっても幸せです。

 

赤色の雨コートを日傘へリメイク

紺色の次は赤色。赤の雨コートは多いです。

雨コートを日傘へリメイク

 

雨コートを日傘へリメイク お仕立て上がり

 

 

羽織・道行コート・雨コートを日傘へリメイク 大事なポイント

たくさんご覧いただきました!羽織・道行コート・雨コートを日傘へリメイクさせて頂くのに、一つだけポイントがあります

レースを入れた仕様にして頂く事

日傘をご依頼頂く際に、オプションで、通常タイプレースを入れたタイプとお選びいただけます。通常タイプは生地の長さが必須です。50センチの長さの生地を8枚必要としています。着物なら50センチの長さの生地が8枚取れますので、通常タイプでOKです。(※通常タイプにする際に、汚れが多い・生地のコンデションが悪い時は無理な場合がございます。状態はご依頼時に確認します)

レースを入れたタイプの日傘は、生地のカットする大きさが小さくなるので、同じ日傘をお作りするのにも必要な生地の量が少なくてOKなのです。そうする事で、着物よりも丈の短い羽織・道行コート・雨コートも日傘をお作りすることが可能になります

またレースを入れた方が上質感と透け感の美しさが際立つので、仕上がりがグッとよくなります。いくつもご依頼頂いた中で本当にレースを入れた仕上がりの感動を何度も感じてきたのでオススメできます。

 

羽織・道行コート・雨コートを日傘へリメイク まとめ

大切な羽織・道行コート・雨コート。着物を着る方にとっても着る事が難しいケースが時々あるお召し物。でも絵羽(絵のような柄つけ)だったり総絞り(全部絞りの仕事がされた価値ある一品)など、生地として見て頂いても職人の仕事が贅沢にもいっぱい盛り込まれた生地が多いです。長く着る価値がある素晴らしいものなんです。

そのまま知らずにどこかに行ってしまう前に、一度手に取ってみて下さい。絹の触り心地、艶、色柄の美しさ、それは生かしてあげるに十二分に価値のある生地だと、頭ではなくて本能で感じ取って頂けると思います。

その感じた本当の良さを、自分のために使ってあげてください。

そのお手伝いができますよう、色々な方法をご提案できるように努力しております。リメイクのアイテムも増えましたので、お好みの何かに、お手元に置いていただけますよう、少し考えてみて下さい。大事にできることって素晴らしいです。ご自身の気持ちも満たされるリメイク、ご検討なさって頂けたら幸いです。


リメイクできるアイテム。それぞれクリックして頂くとページにリンクしています。

お問い合わせフォーム

お気軽にお問い合わせください。 06-6761-6764 受付時間 12:00-17:00 [ 日・月・祝日除く ]