【着物お手入れ】シミを取りたい-セルフケアの注意点-

自分でするのは一旦立ち止まってください

シミがついたらすごいショックです。すごい分かります。晴れの日の着物についたら、一気に残念な気持ちになります。

いえ、晴れの日の着物だけでなくって普通に着物を楽しんでいててもシミがついたらショックです。

お洋服ならお洗濯すればいいのですが、ちゃんとキレイにしたい大事なお洋服ならプロにお願いする事もありますよね。

着物も近い感じで考えてもらえたら、と思います。

 

セルフケアをされる時。多少残ってもいい、失敗したとしても気にならない。という場合はご自身でしみ抜きをして頂いても、もし失敗したとしても受け止められると思います。

キレイにしておきたいものは、やはりプロの手をお借りするのがオススメです。

そこでこの記事では、セルフケアで失敗してしまったケースをご紹介いたします。写真はお客様に許可頂き掲載しています。失敗してもキレイになったよって事が知ってもらるなら全然OK!と快諾下さってます。有難いです。

セルフケア失敗したケース

自分でできるよ。というアドバイスをいただいたそうで、シミを自分でとってみたそうです。でも逆に大きくて色もおかしくなったの。という事でご相談いただきました。

 

しみ抜き前の写真

食べ物(油もの)を落としたそうです。それを中性洗剤でとってみた後です。

アップ

 

職人に相談しましたら、色も抜けてしまっているとの事でしたが、大丈夫です。次の写真でしみ抜き後をご覧ください。

しみ抜き後の写真

きれいになりました!

 

アップです

アップでもキレイなのが素晴らしいです。しみ抜きと補正してもらっています。

 

 

通常のしみ抜き

もう1ヶ所、記憶にないそうですが、別のところにシミがありました。一緒にしみ抜きしていますので、こちらもご覧ください。

しみ抜き前の写真

付けた記憶がないとの事で、ご依頼頂いた際の確認時に見つけました。先ほどとは違ってご自分で何もされてない状態のシミになります。何が原因かは不明です。

 

しみ抜き後の写真

取れてます!こちらもバッチリです!良かったです!

 

 

しみ抜きセルフケアのまとめ

ご覧いただきましたのは晴れの日のお着物でした。写真撮影してませんが、前やお袖の柄に稚児が描かれてかわいらしくも美しいお着物。キレイにしたいですよね。

自分でできるかな?と思うお気持ちも分かります。でも高価な着物や大事にしたい着物の時は、相談した方がいいかも。と頭の片隅に入れてていただけたらと思います。職人の技術で着物が楽しいと感じてもらえますよう努めてまいります。

ほかのケースはホームページのお手入れに記載しています。ココをクリックして頂くとリンクします。

しみ抜きは早い方がオススメなので、迷う前にご相談お気軽にお声かけて下さい。

お問い合わせフォーム