衣替え-この時期に持っていておくと意外と便利なもの-

10月

最近、歩いているとどこからともなく金木犀のいい香りがしてきます。猛暑が長かったり台風が来ていててもしっかり植物たちは時期になると花開くんだなぁと思うとけなげであり、強さを感じます。金木犀の香りがいつもよりも嬉しくて幸せに思います。

そうです、もう10月に入り今年も残すところあと2ヶ月となりました。そこで衣替えのお話を。

衣替え

着物の衣替えは、10月からは単衣(裏地のない着物)から袷着物(裏地のある着物)へ変えるタイミングですが…

最近の気温変化。袷を着るのは…

無理~

もちろん10月らしい涼しい日もありますが、気温の高い日や日中の気温が高い。など1日を通して気持ちよい気温というのは難しいです。そんな中に袷の着物をお召になるのは厳しいっ!私は先週末は綿の着物(単衣)にしていましたが、単衣でも暑いな。と思う時間帯がありましたので、袷着物への衣替えはもう少し先だなぁと思います。

 

コーディネート

この時期に単衣の着物を着るならコーディネートは、秋らしいものを選ぶといいですね。透ける素材はパスして頂いて、秋をイメージさせるお色づかいで、小物などで上手に取り入れて季節感を大事にしておきたいですね。

ここ数年ずっと、気温が高いので無理をしてお召になられる方はあまりいらっしゃらないと思いますが、日常を楽しむ普段着の着物でしたら、気温にあった着物、長襦袢は夏物を使うなどして気持ちよく着物ライフを楽しんで頂きたいです。

 

決まりがある時

この着物を着ないといけない。という場面があります。お稽古や結婚式などが該当するのではないでしょうか、例えば…

  • 正式な場に出られる時があって、着るものの指定がある場合
  • 結婚式にご出席黒留袖を着る

この2つはあくまでも例です。出席される会場はちゃんと対応できるようにクーラーが入ってるのでご心配される事はないのですが、でも着なれない方にとっては気が重い。というお話をちょうど昨日お聞きしました。

レンタルで黒留袖を着る。一式そろって借りるので会場で着て、会場で脱いで帰られる。着物を着て移動がなく、時間も短いけど、着なれないから気が重い。さらに黒留袖は重い。最近汗が止まらない、緊張すると余計汗が出て困っているから着物の時に汗をかきたくない。

黒留袖を着るのに不安。慣れないことは不安ですよね。そこで少しでも気が楽なればと、お悩みのお客様にプチ対策方法をお伝えしましたところ、それはいい!気が楽になりました!と喜んでいただけたので、もしやブログを読んでくださってる皆様にとってもいい事なのかも⁉と思ったので書かせていただきますね。

 

年中使える対策

暑い時や緊張して汗が出てしまう。そんな方にもオススメの簡単な方法。
保冷剤

保冷剤をガーゼとか薄いハンカチにくるでおいて下さい。保冷剤が常温に戻るときに水滴がでるので、その水滴がぽたぽた落ちないように薄い布でくるんでおくと安心です。分厚いタオルだと冷たさが感じられないのでそこはちょうど良い薄さのものをお使い下さい。

そしてできれば防水や保冷バックの小さいのに入れて頂いて、いつでもサッと取り出せるようにしておきます。暑い!汗が出る!と思った時にすぐ首の動脈を冷やしてください。血管を冷やすので体感温度が早く下がります。

着付け前に、バタバタした時で、時間がない!汗が出てきた!なんて時は、着る前にわきの下に保冷剤をあてて血管を冷やしてください。※冷やしすぎないで適度に。体が冷えるのが早いので着付けしながら汗をかく事も防げます。

 

お出かけの時間が長い場合は、小さい保冷剤を2・3個あると安心ですね。アイスやケーキなど購入されたときにもらうあの保冷剤が大きさ的によいです。何と言っても無料でいただける♪

 

それに無料でもらっているので、周りの方で同じように暑くてしんどそうな方や、汗が止まらない方にスッと差し上げると喜ばれると思います。なんてスマートで気の利いたサポートができる人なんでしょう!と思われる事間違いなし(*‘∀‘)なんて。そうやって気持ちがホッとすることを周りのかたにもして差し上げると、着物を着ていて堅苦しいだけじゃなく、やさしさの輪が広がるので気配りして差し上げれるのもいい事ですよね。

 

扇子

便利です!ちょっと汗ばむ場面は日常生活に時々ありませんか?電車の中が暑かったり、予定より歩いて汗が出て着たり。そんな日常生活にも、先ほど書かせていただいた結婚式や正式な場面でも、扇子があるとパッと出してパタパタと風に当たれば、早く汗が引きます。小さいけども絶対あってよかった!と思われるはずです。

 

慣れてる方にとっても慣れないかたにとっても汗は大敵です。歩いていて止まると汗がどっと出たりします。着物を着るなら涼しいスラリしていたいので、この2つの小さな工夫がお助けアイテムになると思います。お金もかからないですし、良かったら使ってみて下さい。

 

無理は禁物

汗対策を書かせていただきましたが、そもそも着物を着ると汗をかかないように、またトイレの回数を減らしたい。というお気持ちで水分を減らすという方法を取られるお話を聞いたことがあります。水分補給は大切なので、のどが乾いたら水を飲んで、汗をかいたら涼しくして体を冷やして体に無理のないようにしてくださいね。

 

 

秋冬は着物が楽しい

暑さ対策のお話になってしまいましたが、そうは言ってもこれから秋本番です。涼しくなりますし着物が楽しい季節!ぜひ着物をお召になってお出かけ下さいね。

楽しい着物ライフのお手伝いができますように、今日は京都へ仕入れへ。まさに暑い10月で、お店の営業時間に戻れるようにと急いでいたのですが、目に入ったお店で思わず冷たいものを頂いてしまいました。

京都のお土産新定番 京ばあむのカフェ

京都 カフェ

やっぱり京都だもの。京ばあむのお店だもの。という事で抹茶オレ。

元気復活、皆様にお!と思っていただける商品がご紹介できますように頑張りますので、また引き続きブログをご覧頂けたら嬉しいです。

たくさんの人に知って頂けますようにランキングに参加してます。
応援でポチっ★お願いいたします。にほんブログ村 ファッションブログ 呉服店・呉服問屋へ
にほんブログ村

お問い合わせフォーム

お気軽にお問い合わせください。 06-6761-6764 受付時間 12:00-17:00 [ 日・月・祝日除く ]