【お知らせ】リメイク料金改正のお知らせ

4月よりリメイクの料金を改正します

静京呉服京染店のホームページをご覧くださいまして誠に有難うございます。

今日は、リメイクのお仕事からの料金改定のお知らせです。

まずは、現在のリメイク料金なんですが、きっと高いなぁと思われてる方もいらっしゃるかとはおもうのですが、それでも皆様にリメイクして頂くハードルを下げたくてこちらであまり利益を頂いてないです。できるだけ下げていたのは、リメイクをご検討頂くのにはたくさんのハードルがあると思っています。お客様にとっては新品で販売されているバックの方が安いですし、出来上がりまでお待ち頂くような事もないので、そこと比較するとリメイクは、お金もお手間も時間もかけて頂いてます。そのハードルを乗り越えて、ご依頼下さってるという事はそれだけ大事でお気持ちがあって、生かしてあげたいという優しいお心があってこそだと深く思っています。だからこそご依頼下さったお仕事は、お客様のお気持ち・心をを扱わせて頂いてるのと同じと思っていて、一つ一つ大事に職人と真摯に向き合ってお仕事をさせて頂いています。

1点1点、着物や羽織、コートの柄のステキなところを素敵に配置できるように一生懸命考えますし、それを職人がしっかり受け止めて作っておりますので、出来上がりのリメイクアイテムをご覧頂いて、お客様に伝わったら嬉しいなぁと思います。

これからも良いものを、心が喜ぶ、幸せな時間をお届けできるようなリメイクをご提供し続けていきたいので、そこで今回の料金改定となりました。ご理解頂けたましたら有難いです。

まだ最終決定するには迷っているので確定ではありませんが、現在の価格より、日傘+2000円(別)ケリータイプバック大+2500(別)ショッピングバック+1500円(別)利休バック+3000円(別)テディベア+3000円(別)帯スツールは今まで料金内で解きプレスしていましたが、解いてプレス代の3000円頂戴する予定です。最終調整する可能性があるので上記は参考までご案内させていただきます。

 

4月から料金は変わりますが、新しくお洋服のリメイクや、また試作中ですがお家に飾れるお花へのリメイクも始めようと色々と頑張っております。ブローチやコサージュも新しくできたので、お洋服とブローチというまさに普段に楽しんで頂いて、お家にはリメイクでできたお花を楽しんで…そんな着物と過ごす幸せな時間がご提供していきたいと意気込んでおります。

 

「大事な着物をリメイクしてよかった」と思っていただけるお仕事ができるように、小さいお店ですが誰よりもお客様のお気持ちを大事にするお仕事でありますよう真摯に努めます。「前より高くなったけど、でもやっぱりここでお願いしてよかったわ。」と思ってもらえますように更に精進いたします。まだまだ至らぬ事も多いですが、どうぞ引き続き静京呉服京染店をよろしくお願いいたします。