黒羽織をケリータイプバックへリメイク

大切な想いのある羽織をバックへリメイク

黒羽織のリメイク

ご依頼いただきましたのは、黒色の羽織です。黒羽織は昔、参観や入学式や卒業式にお母さまがお召しになられた定番の羽織もの。現代はなかなか黒羽織を着てる方をお見かけしないので、お家に眠っている方も多いのではないでしょうか。

そんな大切な羽織を生かせないかとご思案下さって、当店のケリータイプバックをご検討下さいました。嬉しいです!

出来上がるまでの事を記事に書きました。


応援のクリックお願いしますにほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村


ケリータイプバックにするまでに

ご依頼下さった際は、いくつかの候補のお着物をお持ちくださいました。赤色や青色の着物を実際にバックにくるんで、出来上がりのイメージに近い感じを一つ一つ確かめてまいります。カッコイイ印象的なケリータイプバックになりそうな様子でしたが、やっぱり一番黒羽織がピタッときた感じでしたので黒羽織に決まりました。

ご依頼頂きました黒羽織です

リメイク前 黒羽織

地模様の薔薇がバックになった時にいい感じになりそうです!

地模様の薔薇が印象的

 

真心のお仕事

柄の部分をどう入れるかをご依頼の際に検討しています。

薔薇の配置とかバランスを見て、どこをメインに出していくか…」

羽織の状態でバックに巻いて、イメージできますように。

黒だから間違えないようにはがせるシールで印をしっかりつけてます。

 

ご依頼者様との配置確認のあとに

細部の場所の調整。

解いてから、薔薇の配置を再度微調整して

その上でプレス作業。

まっすぐになった生地を職人に依頼します。

使ってもらう部分のパーツどりを職人に伝えて、ケリータイプバックへ製作です。

 

 

黒羽織からケリータイプバックの出来上がり

ドキドキします!出来上がりの写真です!

 

ケリータイプバック

 

ゴールドの金具と黒の革のパーツ。そしてこのケリータイプバックの形。

すべてがカッコいいです!

金具と革のパーツ部分

 

反対側も柄をしっかり場所を考えてますので、いい配置になっています。3つの薔薇がきれいに出ています。

パーツの下に同じように薔薇がくるようにしてるのです~これはよく見えないですが、上のパーツにある薔薇の下にまた薔薇があるので薔薇が欠けて見えないようにしました。

反対側

 

両面とも側面に薔薇を配置しております。

 

底の部分には金具を使ってますので底の汚れやスレを軽減してくれます。もちろんここにも薔薇を。

これだけマチと底がありますので、携帯電話・化粧ポーチ・お財布・ハンカチ等々小物の収納はバッチリあります。

 

お持ち頂いた姿もバッチリ素敵でした!!カッコいい!!

ほかの色も迷ったけど、黒にしてよかった!とおっしゃっていただけてよかったです。

何となくこんな感じになるかな?というイメージがあっても、実際に出来上がりを手にする喜びは違いますね。テンションのアガル嬉しい瞬間です!

 

この記事を書く時も写真を撮影してる時も、お客さんとお話してても…本当に何度見ても素敵でうっとりしています。

 

羽織の持ち主でいらっしゃる叔母様が天国でビックリして下さってるかもしれません。あの黒羽織がこんなにお洒落に⁉なんて。目には見えない、ここにはいないけど…お空からいつも見守ってくれるバックですね。だからこそより素敵に輝いて見えるのだな。って感じます。そして気持ちがあたたかくなります。

 


こんなに素敵なケリータイプへのリメイクをご依頼下さったお客様には感謝ばかりですが、さらに有難い事にご自身のブログでご紹介頂いてます。嬉しいです!!!

ご依頼の時の様子さらには出来上がりの様子、とても分かりやすく書いて下さってますのでぜひご覧になってください。それぞれクリックしてくださるとリンクしています。

ローズ庵へようこそ♪

遺品の着物をケリータイプバッグへリメイクするため静京呉服京染店さんへ

遺品の黒羽織をケリータイプバッグへリメイク

 

みさなまの心にスッと届く素敵な記事にお仕事させて頂いた幸せをかみしめてます。有難うございます。

 

ケリータイプバックをリメイク商品として扱い始めたきっかけ

実は…今までリメイク商品では、トートバックを2種類ご用意していました。トートバックとはいえ、オリジナルの形でこの形に作り上げるに何パターンもバックを作って、その上パーツもこだわって作ったので愛情いっぱい、想いもいっぱいの商品。

だからバックはこの2つで、と思っておりました。でもトートバックってカジュアルなんですよね。私は普段の生活に使いやすいものがいいと思っていましたが、せっかくの着物なのでちょっといいところにも使えたら嬉しい。というご意見くださいました。この度のご依頼者様もそのお一人でいらっしゃいます。そのおかげで、ちょっといいところにも、テンションのアガルカッコいいものを。と考えてもう一ついいところに持っていけるバックを扱う事をスタートさせました。お客様のお言葉は大変貴重で有難いです。感謝ばかりです。

着物や羽織、コートをリメイクを通じてカッコいい気分のアガル幸せを運んでくれるバックになれば!と思います。

 

 

ケリータイプへのリメイクまとめ

幸せを運んでくれるケリータイプへのリメイク。

ケリータイプバックへのリメイクはホームページに詳しく掲載しておりますココをクリックしてください。

※2019年2月より料金改定を予定しております。

 

ケリータイプバックのリメイク

ケリータイプバック

本物のケリーバックは、カッコよくて職人の手仕事が感じられる一品。間違いなく素晴らしいバックです。

当店でリメイクさせて頂くケリータイプバックは、ご依頼頂くみなさまの想いを形にさせて頂くバックです。ある意味想いや形見を生かせる唯一無二の商品です。心を豊かにあたたかくしてくれる嬉しさ、その喜びがこの記事を通じて感じてもらえたらと思います。お客様も掲載に快諾頂いて知ってもらえる事に応援下さってて有難い事ばかりです。

大事な着物は羽織やコートなど、生かしてみませんか。リメイクしてよかったな。と思っていただけますよう真心こめたお仕事を努めます。

お問い合わせフォーム