リフォーム

リフォームは、着物や帯・羽織やコートを解き、洗張りをして今までと違う形に仕立をすることです。着物に、帯・羽織・コートに・・・幾通りの使い道がございますので飽きることなく楽しめます

リフォーム方法

着物のリフォーム
羽織・道行・道中着・帯・長襦袢
羽織のリフォーム
道行・道中着・帯
名古屋帯のリフォーム
半巾帯 ※短くてお困りの場合は、名古屋帯を自由文化帯という二部式の帯にすることができます。名古屋帯としてそのまま使え、柄出しもきちんとできる方法です。

※生地の長さや状態・素材によってご希望のリフォームが出来ないものがございます。リフォームが可能か確認をさせて頂いた上でお仕事を承ります





工程

ご依頼・ご相談
リフォームご希望の着物や羽織などをお持ちいただきます。生地の状態やサイズがリフォームして生かすことができるかを確認いたします。その際に必要であれば採寸などもいたします。お時間を頂きますので、事前にご予約いただく事をお願いいたします。
ご説明・お見積り
お見積り・お仕事内容のご説明の上、 ご依頼を承ります
リフォーム作業
すべて解いて、洗張り(洗う作業)をいたします。綺麗になった状態で、お仕立ていたします
お渡し
出来上がりまで約2ケ月を予定しております。お待たせいたしますが、これからずっと楽しんでいただけるよう丁寧にお仕事いたしますので、どうぞ楽しみにお待ちください。仕立てあがりましたらご連絡の上お渡しさせて頂きます

料金

リフォームに必要な工程ごとに料金があり、その料金を足して金額をご案内させて頂いております。ご依頼に応じてお見積り金額をご案内いたします。

  • お見積り例
  • 着物を名古屋帯にリフォーム…17000円~
ご依頼事にお支払をお願いしております。現金のみの取り扱いとなります。

 

 

 


一度仕立てたはそれで終わりません。着物を解いて洗い、また違うサイズに仕立てることができます。汚れたところは見えない場所にする、敗れたらそこだけ入れ替えるなど、小さな工夫ですがその技術で新品同様にもなります。リフォームでは、着物を羽織にするなど違う形にすることもできます。こんなに考えられた素晴らしい技術、知るたびに昔の人の考えの奥深さに感動します。

仕立ての技術を生かすことで、みなさまの着物ライフをより充実させてみませんか。お持ちの着物や羽織など、着なくなったものを違った形で楽しむのもおすすめです。どうか箪笥に眠らせずに活用してあげましょう