ご挨拶

ご挨拶
当店は下町の風景が残る大阪、谷町6丁目で1946年創業致しました。

家族で営む小さなお店ですが、地元のみなさまをはじめ、近年ではインターネットの普及で遠方からもご依頼頂くようになり多くの方にご利用頂き心より感謝しております。

着物は人生の大切な行事を晴れやかに向かえることができるとても大切な衣裳です。人生の大切な瞬間が光り輝く時間でありますよう、精一杯努めさせて頂いていると共に、お客様の大切な瞬間に寄添う事ができるその事に日々感謝の気持ちでお仕事にたづさわらせて頂いてます。

また、想いのある大切な着物をリメイクして生かす方法をご提案させて頂いております。着物を大切にしたいお客様のお気持ちを一番大切にお仕事をさせて頂くことを心がけております。

みなさまのご利用ご来店を心よりお待ちしております。  店主
 
 
店名
静京呉服京染店(しずきょうごふくきょうそめてん)
お店のロゴの意味
お店のロゴ 家紋の“三ツ持合七宝(みっつもちあいしっぽう)”

七宝の由来は、円形を四つ重ねてつないだ連続文様。四方に輪が広がっていくところから四方となり、四方が七宝になったとされています。円形なので円満という意味もあります。また仏教で、金・銀・瑠璃・波璃・珊瑚・瑪瑙・真珠などの宝をさします。

四方に円満の人の輪が広がり、宝のような魅力があるイメージでこの紋を選びました。

それだけではなく、それぞれの輪に意味を持たせています。

一番上の円はお客様。それを支える2つの円。1つは職人。1つは当店。お客様を職人と共に支えになる存在でありますよう真摯にお仕事に邁進したいという想いを込めています。
代表者
小西明宏
所在地
〒542-0012
大阪市中央区谷町6丁目8-12
TEL. FAX. 06-6761-6764
設立
1946年 初代小西房喜代
従業員数
3名(2018年1月現在)
 
二代目  小西明宏
三代目  川島由夏(旧姓小西):川島がお客様をお迎えさせて頂いております
着付講師 小西芙起子 
ご予約優先
ご予約下さったお客様を優先して対応させて頂いております。ご相談・ご依頼の際はお手数をおかけいたしますが、ご予約をお願いいたします。当店は小さなお店のため、みなさまにご協力頂けますととても有難いです。どうぞよろしくお願いいたします
お支払方法
お手数をおかけ致しますが、お支払い方法は現金のみ、前金制とさせて頂いております。少しでもお客様にご利用頂きやすい価格でご提供できるようにと日々務めております、そのためこのような対応とさせて頂いております。どうぞご理解くださいますようお願いします.